FC2ブログ

パリ3日目♥ ~ベルサイユ宮殿とオルセー美術館~ ♥10月31日

今日はN家族と一緒にベルサイユ宮殿に行きます
早起きして出かけよう!と気合を入れて起きたのに何かが違う。。。
そう、今日から冬時間。ということは、予定より1時間早く起きたことになります

みんなで得した気分になりながら、今日も朝から近所の美味しいパン屋さんに買出しに行きました

今日は昨日よりも沢山ケーキがある~
2010Oct31 Pparis
とーっても美味しそうなので見とれていると、今晩食べようとNがケーキを購入してくれました
2010Oct31 Pparis (47) 2010Oct31.jpg

凄く美味しかったので、今日もクロワッサンと、大好きになったブリオッシュを食べました。今日も最高~
Nが購入し、分けてくれたシューケット(シュー皮)のお菓子もとっても美味
2010Oct31 Pparis (1) 
こんなお菓子が毎日気軽に買えるなんて、本当羨ましいわ

そしていよいよベルサイユ宮殿へ出発~

途中、自由の女神が見えました。
2010Oct31 Pparis (42)
この女神はフランスがアメリカに自由の女神像を送ったことの返礼として、パリに住むアメリカ人たちがフランス革命100周年を記念して贈ったものだそうです。女神はアメリカの方角を向いているのだそう。

そしてベルサイユ宮殿~
2010Oct31 Pparis (2)
私もNもParis Museum Passを購入していたのですぐ入場できましたが、チケット売り場に並んだ人々の長蛇の列が凄かった。。。2時間以上待つこと間違いなしです。 やっぱりPassを購入していて良かった

ここでベイビー達をまた旦那様にお任せし、私とNとでベルサイユ宮殿内へ(Nさんありがとう~)

さて、私はパリに来るまで知らなかったのですが、村上隆さんの作品展がちょうど(9月14日から12月12日まで)開催されておりました。
Nが”賛否両論だけれど反対派が物凄く多い”と言っていたのが納得できる作品&展示っぷり。たまげた。

私よりよくご存知のかたが多いと思いますが、村上隆さんについて調べてみると、
世界的に有名な現代美術家、ポップアーティストとして知られていて、アメリカの「タイム」誌では2008年の「世界で最も影響力のある100人」の1人に選ばれてたのだそう。また、彼の作品はオークションで高騰することが有名で、彼の代表作?HIROPON』は、ニューヨークで開かれたサザビーズのオーションで約4890万円で落札新作MY LONESOME COWBOY』はなんと16億円で落札されたのだそう。
ネットから借用した↓の写真が村上隆さんと代表作HIROPON』。。。これがアート?
murakami titi 
彼の新作はもっと過激です興味のある方はネットでお調べください。

そんな彼の作品について全く知らなかった私。
ベルサイユ宮殿に彼のアートは合わないし、なぜ彼の作品なのかがよく理解できませんでしたが、いろんなお城を見てきてどれも同じに見え始めている私には、ただベルサイユ宮殿を見るよりよっぽど面白かったと得した気分になりました
お城の内装を背景に展示会を行うなんて、こんな発想
は考えられないし、もったいない気もするのですが、かなり豪華で独創的な展示会ですよね。私は好きです。(彼の代表作らは全然好きになれませんが)
米ポップアーティスト、ジェフ・クーンズが同様にベルサイユ宮殿で展示会を行った際には、ルイ14世の子孫でもある貴族から「ポルノのような」展示はわたしたちの家族の輝かしい歴史を踏みにじるものだと、展示会中止を求めて訴えられたそうです。しかし訴えは認められず、クーンズ展の来場者は約100万人に達したそう。
クーンズ展の写真をネットから借用しました↓
ジェff ジェff区ーんず
すごく見たかった

ジャン・ジャック・アヤゴンさんが館長である限り、この展示会は続くのかしら?また同様の展示会があったら是非見に行きたいです

さて、私が見て撮影したのは↓
2010Oct31 Pparis (3) 2010Oct31 Pparis (5)  
黒いキャラクターは、Tongari-kun。宮殿の内装に合っていました。
現代的でアニメっぽいのにどこか品があってアートがあるこの作品は古いものとなぜか上手くマッチしていて良かったです。
でも、Tongri-kunの次の写真は、美術館に子供のおもちゃを置いた感が。。。 
2010Oct31 Pparis (10) 2010Oct31 Pparis (9)  
フィギュアは、、、痛いですね~。分からない。アートがさっぱり分からない。けど面白い

鏡の間にもありましたよ
観光客のみなさんは、ベルサイユ宮殿より村上さんの作品に夢中な様子でした。
2010Oct31 Pparis (12) 2010Oct31 Pparis (13)    
ウィキペディアより、村上さんの台詞↓
”何の情報を持たない海外では、まずは分かりやすい“サビ”の部分を繰り返し演奏する仕掛けが必要”
”戦後の日本の美術界が西洋のモノマネで終わっていたが、マンガやアニメの表現方法で日本独自の芸術性が欧米のアートシーンの文脈に乗って紹介することで日本人独自の方法論でも世界のアートシーンで戦えると考えている”
 

彼の代表作(フィギュア)はやっぱり好きになれませんが、ここまで成功している村上さんはやっぱり凄い人。新しい日本発のアートをこの勢いでどんどん深めて欲しいです

ちなみに、私達は朝早くに移動し、開館直後に入館したというのに物凄~く混んでいました
通勤電車なみの混みよう。少し前に進むとまだましになりましたが↓いつもこんなに混んでいるのでしょうか? 

2010Oct31 Pparis (6)
その他にも村上さんの作品は沢山展示されていましたし、マリーアントワネットのベットや食器など興味深いものが沢山見れました

お土産コーナーには村上グッズが沢山
2010Oct31 Pparis (25) 2010Oct31 Pparis (24)
ベルバラの漫画(フランス語)や銃のおもちゃ?も売っていました
2010Oct31 Pparis (28) 2010Oct31 Pparis (30)
私は村上展示についての本と、マリーアントワネットのノートを購入
2010Oct31 Pparis (52) 
ここで驚いたこと。
お土産売り場のレジが少し(6-7人程度)並んでいたのですが、レジのお姉さんは普通に仕事をこなしていました。
な、の、に、いきなり並んでいた若い日本人が日本人添乗員さんに、”この列なんとかしてくださいよ!あの人(レジの人)やり方わかってないじゃないですか!”と何度もどなっていました。可愛そうな添乗員さんは、ひたすら平謝り。みなさん並んでますので。。。と。
この人は、個人で海外旅行をしたことがないのでしょうか?チケット売り場であの長蛇の列を見なかったのでしょうか?
添乗員さんがいなかったら、自分でレジのお姉さんに叱れたのでしょうか?その前に、レジのお姉さんがちゃんと働いているし、ちゃくちゃくと自分の番が近づいていることになんで気づけないのでしょうか?というか、他の団体メンバーもそこらへんにうろうろしているのに、なんでそんな急ぐの??
サービスの国、日本と言いますが、過剰なサービスは人をわがままにしてしまうんだなと少しショックを受けましたよ。

添乗員さん可愛そうだね~、展示会もベルサイユも良かったね~とNと話しながら待ち合わせ時間ぴったりに待ち合わせの場所に行き、その後みんなで市場へ行きました

途中出会ったお馬の乗った警察官にHちゃんもSちゃんも大喜び。
2010Oct31 Pparis (31) 

すごく大きな市場~
2010Oct31 Pparis (32)
N&Nさんファミリーは、よくこの市場に寄ってお魚を購入するそうです。

市場には美味しそうなお魚がたっくさん羨ましい~
2010Oct31 Pparis (37) 2010Oct31 Pparis (36) 
マカロンも沢山
 2010Oct31 Pparis (38)
私は美味しそうなお塩をゲットしました。
にんにくと、バジルがブレンドされたお塩。肉料理に使おうっと
2010Oct31 Pparis (41) 2010Oct31 Pparis (50)

買い物をしていると、みんなお腹がぺこぺこになったので、
市場を後にして、オペラ座近くの日本人街でラーメンを食べに行くことに
ラーメン久しぶり~嬉しい~

この付近、かなり混みあうようでなかなか駐車場できるスペースが見つからず、またどのお店も行列が出来ていましたが、Sちゃんがサンタクロースさんと電話で交渉してくれたおかげか、なんとか食事にありつけました
2010Oct31 Pparis (44) 
私は野菜ラーメンと半チャーハンを注文。
ラーメンもチャーハンも美味しかった~幸せ~
大人3人はお腹がはち切れそうになりなるまで食べました

お腹がいっぱいになったところで、またベイビー達を旦那様にお願いし、私とNはオルセー美術館へ

オルセー美術館近くにある大きな広場がとっても素的。紅葉が綺麗でした。
2010Oct31 Pparis (46) 

オルセー美術館は良かったですよ~
食べ過ぎたせいか、眠くてとっても疲れてしまっていましたが、それでもゴッホやゴーギャン、ルノワールらの超有名な絵画を鑑賞することができて嬉しかったです

写真撮影が禁止されていたので、禁止と気づく前に撮影した写真が一枚しかないのですが、、、
2010Oct31 Pparis (45) 
特にマネの草上の朝食、オリンピアに感動しましたあと、モネのひなげしも凄く良かった。
ルノワールの絵はそんなに好きではなかったのですが、実物を見るとその柔らかさ、優しさ、光の美しさにうっとり。
写真が撮れない分、忘れないように集中しました。

二人でぐったりしながら美術館を後にし、お家に着くと、またまた旦那様が夕食を用意してくれていました~
Nも夕食作りに取りかかり、今日も美味しい手巻き寿司の夕飯をご馳走になりました ありがとう~
旦那様、あの後お家に戻られてから甘エビの皮を一時間かけて剥いてくださったのだそう。
甘エビ美味しかった~。大量にいただきました。
食事中も、甘エビのいくつかをから揚げに揚げてくれたりと、なんて気が効く旦那様。
日本の雑誌で知ったのですが、仕事が出来て、家庭も大事にする旦那様のことを最近は”イケダン”と言うそうです。
イケダン万歳

またまた旦那様がベイビー達を寝かしている間、私とNは、今朝購入したケーキタイム~
全部食べたかったけれど、私はイチジクタルトをチョイス。美味しかった~
2010Oct31 Pparis (48) 2010Oct31 Pparis (49)
フランスを代表する陶器メーカー”Gien"のお皿を使わせてもらいました。↑
フランスでは、子供が1歳になると食器を購入するという伝統があるそうで、このお皿はHちゃんの1歳のお祝いに購入したものだそうです。とっても可愛くて素的
すっかり素的な奥様になっていたN。
私も見習って、素的な食器を集めて行かないと




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
スポンサーサイト



テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

パリ2日目♥ ~Shoppingとモンパルナスタワー~ 10月30日(土)

パリ滞在中は、旦那様のNさんがベイビー達の面倒をみてくれるので、私と友人Nで思いっきり遊べます
旦那様のNさんはとても奥様思い。自分からベイビー達の面倒をみるから私と一日中遊んできなよととNに提案してくれたそう。 優しいですよね~

どうしても、パリのクロワッサンが食べてみたかったので、Nと近所にある美味しいパン屋さんに朝食を買いに行きました
ドイツで見たことのないパンが沢山
迷ったらきりがない!今日は目的のクロワッサンと、ほんのり甘いらしいブリオッシュを購入しました。
Nはフランスパンをいくつか購入
IMG_0018.jpg 
フランスパンの形が手作りっぽくて可愛いですねぇ
クロワッサンもブリオッシュも、物凄く美味しかった~
ミュンヘンではチェーン店のパン屋ばかりで、こんな美味しいパンがなかなか食べられません
近所にこんなパン屋さんがあるなんて、なんて羨ましい

今日の予定は、ショッピング
まず寄ったのが、カジュアルなショップが多いRue du Four通りと雑貨ショップが多いRue saint sulpie通り。
思ったより気になるお店が少なかったのですが、お目当てのショップ、La Chaise Lpngue (ラ シェ-ズ ロング)でばっちり欲しかった物をゲット
IMG_0019.jpg IMG_0409.jpg
お店のお兄さんは珍しく英語がペラペーラで、とーっても親切。ラッピングもお願いしました

途中見かけた火事↓ 
kaji paris  
一生懸命ゴミ箱の中の火を消したり事情調査を行う消防員と警察。
火事には気をつけましょう。

そろそろお腹がすいてきたので、友人お勧めのモンパルナスタワーでランチを取ることに
モンパルナスタワーは、フランスで一番高いビル。高さ210m、59階建てで、パリの街を歩いていると、エッフェル塔同様にどこに居ても視界に入ってきます。 
monparunasu1.jpg 
高速エレベーターを使用する際は料金がかかるそうですが、レストラン利用者は料金を支払う必要がありません
カフェ&レストラン「ル・シエル・ド・パリLe Ciel de Paris」は、このタワーの56階にあり最高の景色
monparunasu2.jpg 
エッフェル塔がどの席からも綺麗に見えました

ランチは、平日のみ選べるメニューから、メインとデザート、コーヒーをチョイス。
フランス語のメニューしかなかったので、友人やウェイターさんに訳してもらいお勧めだというシーフードのメインと タルトのデザートを選びました。

前菜
IMG_0030.jpg 

メインは、シーフードが沢山入った魚介スープをパイ生地で包み焼いたもの。
Nのホタテのソテーも美味しそう
Copy of IMG_0031 IMG_0032.jpg
ウェイターさんがパイを綺麗にカットしてくれました。 
パイの中には魚介がぎっしり
サーモン、エビ、ホタテ、白身魚。まろやかで、魚のエキスたっぷりのスープがとーっても美味しかったです

デザートはコンポートがのったタルトとマスカルポーネ。
IMG_0037.jpg 
綺麗ですね~

パリの人はそっけないとよく言いますが、今のところみんなとても親切。
ここのウェイターさん達も、紳士的で面白くてみんな親切でしたよ。

ゆっくりと美味しい料理を最高の景色を見ながら味わえるこのレストランはお勧めです
Nありがとう~

Nと沢山お話し、お腹もいっぱいになった後は、フランスの「今」が揃うヨーロッパ最大級のデパート
パリ・ギャラリー・ラファイエット百貨店へ
デパート周辺は人人人
オペラ座の前を通りました↓ 
opera pari 
ラファイエット百貨店↓ 白いレースのような網は夜になると光りとても綺麗なんだそうです。
rafaiatte.jpg
そしてデパートはもーっと混んでいました。店内が暑すぎる~

店内地下にある、お土産売り場には可愛いお土産グッズがたっくさんあり、素的なお土産が見つかること間違いなしです
購入しなかったけれど、気になった物たち↓
IMG_0046.jpg 
Tシャツ、旅の思い出にぴったりですよね~。奥にあるのはパリのデザインがとってもポップで可愛らしいかったグッズ達(財布とポーチ)。 そしてパリの情報が載った本の表紙のデザインが、私の好みにぴったりでした

しか~し購入したのは ↓
 IMG_0405.jpg
エッフェル塔建設の過程が描かれたトレーと、エッフェル塔や凱旋門の形をしたパスタ(めちゃくちゃ可愛い)、そしてやっぱりノートこのデザインも形も気に入りましたもんね~
プレゼント用と言うと、この百貨店のイルミネーションがデザインされた素的な袋を入れてくれました

最後に訪れたのは、パリのスーパーの代表格「モノプリ」
ここにもドイツのスーパーにない面白いものが沢山
 お水可愛い~↓ 冷凍マカロンはNが試しに購入してくれました。どんな味がするのか楽しみ
IMG_0049.jpg  IMG_0050.jpg
さすがフランス!チーズが普通のスーパーなのにこんなに沢山
そして一番羨ましかったのがこの新鮮なお魚達。ドイツじゃありえない~
monoprix 3 monoprix 2

私が購入したのは、ボンヌママンの新商品、モーンやナッツが入ったクッキーと、こないだも旅先で購入したスウェーデンのDaimとMIKADOのコラボレーション商品
monoprix 5 
MIKADOは帰国して早速食べてしまったので、↑既に箱の中身が空になっています。美味しかった☆

~ちなみに~
MIKADOはポッキーなのですが、「Pocky」は英語で良くないもの、卑猥なものを意味する、もしくはその同綴異義語のため、ヨーロッパではこれを避け「Mikado」という名前での販売となっているそうです。でもアメリカやシンガポールではPockeyのままで販売されているそう。 ?
ドイツでもMIKADOはよく食べますが、Daimとのコラボバージョンは見たことがないですよ☆ぱちぱちはじけるチョコが美味しかったのでもっと買っておけば良かった~

沢山お買い物をした私達がN宅へ帰ると、なんと旦那様が夕飯にカレーを作ってくれていました
SちゃんとHちゃんも出迎えてくれてウレピ
旦那様は、今日は子供達と過ごせてとても楽しかったそうです。とっても頼もしいですね~

私が作るカレーより美味しかったカレーライスと、エスカルゴ、エビも沢山いただきました
monoprix 7 monoprix 6
N&Nさん夫婦はとっても仲が良く、旦那様がかなり協力的でこんな日本人男性もいるんだと感心してしまいました。
ベイビー達も優しくて賢くて可愛らしくて、理想の家族ですね~
Nの幸せそうな生活を垣間見れてとても嬉しかったです



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

パリへ出発~☆

以前からずっと遊びに行きたいと思っていたパリの友人N宅へとうとう遊びに行くことになりました
日本ではしょっちゅう彼女のお宅にお邪魔したり、ファミレスで長居したりと大の仲良しだったのですが、私がドイツに引越し、彼女がパリに引越してからずっと会えていなかったので、今回やっと念願パリ旅行が叶いとーっても嬉しいです

友人のNは今や2児の母
写真では彼女ベイビー達を見たことがあるのですが、実際に会ったことがなかったのでベイビー達に会えるのもワクワク
旦那様のNさんにお会いするのも久しぶりなのでちょっと緊張しますね~。

インターネットで格安のフライトをゲットし(往復160EUR)、いよいよ出発~
10月29日 12:55(ミュンヘン発)14:35(パリ CDG空港着) AF1723
       出発terminal 1C     到着terminal 2D

Nの旦那様のNさんもたまたま今日出張から帰国されるので、今日は空港でNさんと待ち合わせお宅まで送ってもらいます

Nさんが到着されるまでお買い物やカフェをすることにしました

まず購入したのはParis Museum Pass 2日間有効チケット(32EUR)。
2D出口目の前にあるTourist Infoで購入できます。
このチケットがあれば、2日間いろいろな美術館や博物館に入り放題。なによりチケット購入時に長蛇の列に並ばなくて済むのが最大のメリットです

次購入したのは、2Dと2Fの間にある電車チケット売り場で一日地下鉄乗り放題のチケット。
Mobilisを2日分購入しました。 Mobilis 1-2ゾーン (6.1EUR)
IMG_0411.jpg 

必要な物が揃った後は、カフェ~
Nさんが到着するターミナル2Fにあるカフェ”Comptoir Quotid”で美味しそうに見えたタルトとコーヒー、そしてお水を注文
フランス語が出来ない私は英語でコーヒーを注文したのに、用意されたのはなぜかエスプレッソ 
Pari kuukou kafe  
かなり濃いこのエスプレッソ、味はイマイチでしたが、予想以上に甘~いタルトによく合いました。
ここでゆっくりパリでの旅程を研究

そしてあっという間にNさんがご到着~
昔と全くお変わりない様子でしたが、当時より10キロも痩せられたそうです。
車でいよいよお宅へ

道路はかなりの渋滞
いつも混むのだそうです。

そしてN&Nさん宅に到着~
めちゃくちゃ可愛いベイビー達が出迎えてくれました可愛い~
私にお手紙を書いたよと、3歳のSちゃんからお手紙ももらっちゃいましたよウレピ
IMG_0415.jpg 
久しぶりに会ったNは全然変わっていなかった~

お家はとーっても広くて新しくて綺麗なお家
なんとゲスト用のお手洗いがあり、お手洗いとは別に広いゲスト用のバスルームもありなんて快適

Nが夕飯を用意してくれていました~ありがとう~
遅くなったのに夕飯を一緒に食べると私達の帰りを待っていてくれた3歳のSちゃんと、1歳のHちゃん、N&Nさんで早速ディナー。

Nが作ってくれたのは、お土産に購入した白ソーセージとかた焼きそば、餃子が入った具だくさんのスープにポテトサラダ。
IMG_0015.jpg 
かた焼きそばはシーフードが沢山載っていて、とっても美味しかったです。

あのNが、こんな立派な奥様に成長したんだ~ととっても感心

それにしても、NにもNさんにも久しぶりに会ったのに、そんな気がしないのが不思議でした。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

肉まん~♪

出産へのカウントダウンがはじまっているBier-Reiseちゃんが、なんと会社に遊びに来てくれました。
大丈夫かな~。移動中に産まれたらどうしよう。。。と不安でしたが、気丈なBier-Reiseちゃん、大丈夫だよと元気に会社に登場

会社のみんなは大喜び
こんなにお腹が大きくなるんだね~とみんなで感嘆し合いました。

なんと、Bier-Reiseちゃん、お腹が大きいのに肉まんを作って持ってきてくれましたありがとう~
お腹が大きくなっても毎日食事を作り、私に肉まんまで持ってきてくれる彼女、尊敬してしまいます

その後、二人でお茶しに行きました☆
久しぶりに会えてお話できて楽しかった~
あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、次回会う時にはベイビーが見れるんだと思うと待ちきれませんね

お家に帰り、肉まんをいただきました。
Bier-Reiseちゃんのブログ を見て、いっつも美味しそうーとかなり羨ましく思っていた肉まん!
その肉まんが食べれるなんて幸せ
美味しそうなBier-Reiseちゃんのブログ→http://bier-reise2010.blogspot.com/2010/09/baozi.html
IMG_0005.jpg
レンジで温めて食べるととーっても美味こんな肉まんを作れるなんて凄いなぁ。
 
仕事中も、ずーっと肉まんが気になっていたので、帰宅してから温めてすぐ食べちゃいました。
なので汚いお皿ですみません~写真を撮るので精一杯でした。

健康オタクのBier-Reiseちゃん、お肉はBIOを使ってくれたそう。
私もこれからBIO生活はじめようかな。それより料理の勉強の方が先か。。。

無事赤ちゃんが産まれるよう祈っています~




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

ドレスデン(Dresden)へ出張☆

ドイツは大規模な展示会(Messe)が沢山開催されることで有名ですが、私の会社も大きなMesseに年に1~2回出店します。
そしていよいよその展示会の日がやってきてしまいました。
昨年同様、今年の展示会会場はドレスデン
ミュンヘンから片道5時間ほどかけて車で移動しました

ドレスデンがあるザクセン地方の訛りってとても独特です。
最近、ドレスデン近く出身のドイツ人が入社したのですが、彼、地元を離れたことが今までなかったのだそう。そんな彼の言葉はザクセン地方の訛りがとても強くて、かなり聞き取りずらいです。
 今回は、この新人君と日本人エンジニアとともに出張。この出張の間に、ザクセン訛りに慣れることができればいいのですが。。

ドレスデンでの滞在は約1週間。
ドレスデンには観光スポットがたっくさん 去年は観光ができたので、この1週間で少しは観光できるかなと期待していましたが、観光する時間がほとんどなかった~しかも撮影した夜景の写真がなぜか見つからないので(消してしまった?)昨年の写真を一部利用してブログをアップしてゆこうと思います

到着当日、展示会の準備を終えてからディナーへ向かう途中、レストランまでドレスデンの街を歩きました。
ドレスデンは、有名な建物が街中に集中しているので観光にはとっても便利街をちょっと歩くだけで、ほとんどの主要バロック建築がみられるのではないでしょうか? 
Copy of city 
荘厳なバロック建築がとっても美しく重厚で、歴史を感じさせられますよ。

上の写真と同じ広場に立っているフラウエン教会(去年の写真)↓ と今年撮影した写真↓
Frauen Kirche P1150724.jpg
フラウエン教会は1726~1743年に建設された、バロック様式のプロテスタント教会です。
第二次世界大戦の「ドレスデン大空襲」(1945年2月13~14日)でほぼ破壊されてしまいましたが、オリジナルに忠実に、できる限り元の資材を使用して11年の歳月をかけ再建が行われたのだそう。完成したのは2004年。
再建後のフラウエン教会は全体的に白っぽい色をしていますが、元々は黒ずんだ石の色。なのでオリジナル資材が使われている部分は、黒い色をしておりすぐ見分けることができます。

同じく同じ広場で見ることができる君主の行列(去年の写真)↓
Wall.jpg 
何度見ても、いいですねぇ。
空襲で街のほとんどが破壊されてしまったドレスデンですが、奇跡的にのこっていたこの君主の行列。
102mもの長さがあります。1902年に2万5000枚のマイセン磁器のタイルを使用して製作されたそうです。
それにしても、今年撮影した写真はどこに消えてしまったのでしょう?

もう一箇所、今年も見ることができたのは、夜のゼンパーオペラ。
OPER.jpg
「ゼンパー」とは人の名前で、この劇場やツヴィンガー宮殿の増築などを担当した建築家の名前なのだそう。この劇場は19世紀に建てられ、今ではザクセン州立劇場となっており、戦争中は爆撃をくらって瓦礫と化したが、1985年に再建された。
地元の有力ビール「ラーテベルガー(Radeberger)」のCMでしょっちゅう目にしているので、あーこれだーと感動夜のライトアップが綺麗だったのですが、写真が見つからないのでまた昨年の写真を載せました

展示会の期間中、一度客先からのご招待を受け、街中にある日本食レストラン、小倉へ行きました。
ここ、とっても美味しいですよ
値段は、ミュンヘンの日本食レストランに比べると安かったです。
今日はご馳走になるので、遠慮なく一番値段の高いお寿司セット”桜”を注文
さすがにお客さんの前ではお寿司の写真は撮れないわ。。。と遠慮してしまいましたが、最後にお客さんが注文したデザート↓に目が点
Copy of P1150754 
思わず撮影してしまいました。
これ、グレープフルーツの皮をぐるぐるとカットしたものにリキュールを流し、火をつけたもの。
ここから流れおちる果汁とリキュールがアイスクリームにかけられていました。
お客さんは美味しいと言っていましたよ。

このレストランから見えたフラウエン教会と月と金星↓
Copy of P1150747 

~おまけ~
展示会会場で見たダンスのパフォーマンス
テクノミュージックにあわせて、機械的なダンスを披露していた彼女に目が釘付け
P1150734.jpg P1150736.jpg
最終日、片付け終わったのは夕方の6時。やっと終わってかなり嬉しい私↓
前回購入したスーツを着用していますけれどこれから5時間かけてミュンヘンへ戻ります
tomoko Messe 

~ドレスデンのお土産~
クリスマスに食べられる甘~いお菓子、シュトーレンと、展示会でゲットした光るチップ入りのスーパーボール+会場の飾りのお花
IMG_0492.jpg 
考えてみると、ドイツ国内の旅行をあまりしていない。。。
ドレスデンのように、綺麗な町がたくさん存在するドイツ。これからはドイツ国内もいろいろ見てゆかないと




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

Ritter Sport 冬の新作とカフェ☆

ドイツで最も親しまれているチョコレートといえば、正方形の形をしたRitter Sport。
私はこのブログのプロフィール写真でも使用しているよう、Ritter Sportの大ファンです

ちょくちょく出る新商品とは別に、季節ごとにもいくつか新商品が販売されるのですが、お店で冬の新作シリーズを発見し即購入しました 私はどの新商品も欠かさず購入しますよ~
しかも今年もはじまりました、毎年行われるポイント制キャンペーン燃えますね~

このキャンペーンは、チョコレートの包装の一部をいくつか集めて送ると必ずプレゼントがもらえるというもの。
去年のプレゼントはポロシャツで、私は2着ゲットしました。
ポロシャツの色は、チョコレートの包装の色。沢山選べます。

私は大好きなGanze Mandelとla Mousse au Chocolatの色をチョイス。サイズももちろん選べます。

a005_ganze_mandel_rl.png  a008_mousse_au_chocolat_rl.png
今年のプレゼントは、この包装で作ったバッグ。
私はもう、このバッグ入手済みです

上の写真では、チョコの種類がドイツ語でかかれているのですが、バッグで使用されているものにはいろんな国の言葉が使われていて楽しいですよ
P1090177.jpg 
このバッグがまた手に入る!ということで、一番のお気に入りのチョコ、Ganze Mandelもまとめ買い。
ちなみにクリスマス前になると、大量にアーモンドを使用するドイツではアーモンドが不足するのか、常にGanze Mandelだけいっつも売り切れ状態になってしまいますますますまとめ買いしておかないと

IMG_0285.jpg 
このキャンペーンのポイントとなるマークが毎年同じだったので、去年までのマークポイントをかなり切り取り集めていたのですが、今年から全く別の文字がポイントとなることに。残念ー
気を取り直して、チョコをまた一から買い捲ります

さて、新発売のwinterシリーズチョコを早速食べてみました

一番美味しかったのがNuss in Nugatcreme。
ナッツ好きの私なので、これは外れないと思ったとおり美味しく食べられました。
クリーミーで濃厚なので、濃いコーヒーによく合います。
a130_nussnugatcreme.png 
Vanillekiperlとは、ドイツでクリスマスによく食べられるクッキー。
このチョコ↓もまあまあ美味しかったのですが、もう購入はしないかな。
a132_vanillekipferl.png a131_orangenmarzipan.png
Oranenmarzipanは口に合いませんでした~

~おまけ~
Sport Ritterカフェがベルリンにあるそうです。行ってみたい~
RitterSport_BunteSchokowelt_Lounge.jpg 
RITTER SPORT BUNTE SCHOKOWELT
Französische Straße 24 10117 Berlin
Telefon: +49 (0)30-200 9508-0
 



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

パグのノート♥

私の大好きなものと聞かれて今すぐ思い浮かぶものは、チョコとノート
チョコはなくなるから良いのですが、未使用、もしくは1~2ページだけ使ったノートが家には沢山あります。
それでも、チャンスがあればノートを探してしまう私

そして今日も購入してしまいました。
会社の休憩中に寄ったお店で、新発売のノートを発見
思わず2つ購入してしまいました。

私の大好きなパグとピンク。大きさも厚さも理想的
デザインも面白くて、こりゃ購入しない訳にはいきません。
IMG_0494.jpg 

どんどんノートを活用して消費してゆかないと


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

デンマークとスウェーデンへ出張☆

会社で今までとは少し違った商品を担当することになった私。
そのため出張が以前より増えてきました。ウレピ

今日訪問する客先はスウェーデンにあるマルメという大きな町にあります。
直行便がないためデンマークのコペンハーゲンまで飛行機で飛びそこからは電車で移動になると聞いていたのですが、コペンハーゲンからマルメまでの移動時間ははなんと電車で20分

なんでデンマークからスウェーデンまでが電車で20分で行けるのか?
不思議で仕方なかったのですが、地図を見てやっと納得出来ました。 
a0159707_1916684.jpg msweden.gif
デンマークから電車で橋を渡り、スウェーデンへ突入
景色がとっても綺麗でした。風車が沢山↓
P1150695.jpg 
↓マルメが見えてきました
P1150697.jpg 

マルメの駅は、赤レンガ作りで可愛らしかったです
P1150700.jpg

スウェーデンだから寒いよねぇ。。。と普段より厚着して行ったのですが、かなり天気がよくとっても暑かった。
客先のビルは、壁がなく全て大きな窓ガラス。
会議室にいても四方八方から入ってくる太陽の光が眩しくて暑かった~。
お客さんいわく、マルメは海に囲まれているから太陽の光が強いのだそう。

仕事終了後、親切な客先を後にしコペンハーゲンへ。
今日はコペンハーゲンで1泊します。

コペンハーゲンで観光が出来ると思いきや、ホテルのロビーでエンジニアとお仕事。。。
外が暗くなってもずーっと彼のお手伝い
人のことは言えないのですが、エンジニアさん、かなり仕事が遅い。
でもとーっても人間が出来た良い方で、知識も豊富なので文句を言ってはいけないのですが。。。

夕食に出かける頃には既に外は真っ暗で、お店は閉まっていました~
お仕事で来ているので仕方ないのですが残念

レストランを探していると、大きなかぼちゃが
Copy of P1150709 
なんなのでしょう?入場料を支払って中に入ってゆく人が沢山いました。
中でオレンジ色に光っているのはかぼちゃの提灯です。気になる~

途中、まだオープンしているお土産ショップがあったので、覗いてみました
お店にはノルウェーの妖精、トロール人形が沢山
P1150715.jpg P1150716.jpg
とっても不気味なこの人形、友人宅に飾ってあるこの人形を初めて見た時はかなりショックを受けましたが、お土産としても地元の人々にも人気があるようです。
次々に新トロールが登場するけれど、すぐに廃盤になるというだけあって、この店だけでもいろんなトロール人形を見ることが出来ました。

トロールとはノルウェーの妖精(大地の霊)。ノルウェーに人間が住む前から暮らしていて、親切にする人には幸せを、怒らせるといたづらをする、ちょっぴり怖い妖精なのだそう。
となりのトトロのトトロのモデル、またハリーポッターシリーズにも登場したりと世界中で愛されているんだそうです。
うーん、それでも買えない。

探してもステーキレストランしか見つからないので、ステーキレストランでもかなり人気のありそうなレストランで夕食を取ることにしました。
P1150719.jpg 
デンマークのコーラとハンバーグをチョイス。
ハンバーグのバターソースは3種類の中から選べるのですが、何個選んでも値段は一緒というウェイターさんの言葉につられ2種類ソースを付けてもらいました。
かなり油っぽくてちょっと気持ち悪くなってしまいました

翌日、換金したお金も余っているし、空港でお土産探し
このコペンハーゲンの空港は、お店が沢山あって、スタバもあるし他のカフェも綺麗で充実していてとっても良いです

そして、購入したのが↓
IMG_0282.jpg 
スウェーデンで有名なチョコレート、MARABOUの特大チョコ。
ドイツのIKEAで購入したほうが安かったのでは??と思うような価格でしたが、Non StopはMARABOUの新商品
どんな味がするのかとっても楽しみ

鳥が沢山書いてあるのは、ノートです
値段が高いのに、いい加減な作りなので購入しようか迷いましたがノートおたくな私、大事に使うからと自分に言い聞かせてやっぱり購入
早速エンジニアに自慢したところ、ヨーロッパっぽいノートを購入したつもりだったのに、日本っぽいデザインですねと言われてがっくし

コペンハーゲンはとーっても美しい町だといろんな方から良い評判を聞くので、次回は出張ではなくプライベートでゆっくり観光したいな~と思います




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

トビママのお誕生日会

トビ母のお誕生日は10月10日。
本当は明日お祝いするはずだったのですが、レストランが日曜日はお休みなのと、私の都合を考慮していただき今日みんなでお祝いをすることになりました。

張り切って用意したプレゼント達。
ラッピングって楽しいですよね~
Copy of IMG_0247 IMG_0241.jpg
小さなハート型のケーキは手作りのワインケーキ
大きなケーキもプレゼントしましたよ。
なんで料理は楽しくないのに、ケーキ作りはこんなに楽しいのだろう???

今日のお誕生日会は、前回ご紹介したレストラン、Chalet am Kientalで開催されました。
ドイツでは、誕生日を迎えた人が、みんなに食事をご馳走しなければいけません。
このレストラン、とっても美味しいのですが高級なので自腹ではなかなか来れないため、今日このレストランに招待されてとっても嬉ピ

前回は、お腹がはちきれそうになったので、今回は少なめにオーダーしました。
前菜のスープと、パンプキンスープ。エビとパンプキンって合うんですね!かなり美味です。
IMG_0249.jpg Copy of IMG_0251 
メインの白魚はあっさり、牛肉のステーキは焼き加減も味も最高~
IMG_0254.jpg Copy of IMG_0255 
ここですでにお腹がぱんぱん。
次にでてくるはずのチーズのおつまみは持ち帰ろうかと思いきや、おつまみじゃなかった~
お餅のような食感だけれども、さくさくして意外に軽く、その上美味しかったのでぺロッと食べられました。
IMG_0264.jpg 
楽しみにしていたデザートの前に出てきたのは、自家製の3色ムース。
そして、今日のデザートも綺麗
IMG_0267.jpg IMG_0275.jpg 
デザートは別腹なので、全部美味しくいただきました

トビ兄のフロさんの奥様は魔女。(と呼ばれるほど怖い人らしい)。
なかなか自由になれないフロさんですが、今日は魔女の許しを得たらしくお誕生日会に参加されていました。

そんなフロさんのプレゼントはバラずくしー 
バラの石鹸やら化粧水に加え、バラの飾りがいっぱいでとても綺麗でした
IMG_0263.jpg  
その後、みんなで近くにある湖の周りを散歩したのですが、なんとカメラの電源が切れてしまいここから先はフロさんの携帯電話で撮影していただきました。
写真、いつか送ってもらえるといいなぁ。
今日もとても良い一日でした
 


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

オクトーバーフェスト 今年最後の訪問

風邪をこじらせ、出張が続きブログが全く更新できていなかったので、今更ですがオクトーバーフェストの記事を更新します

Bier-reiseちゃんも、トビのお友達も、全員が200周年記念特別展示がとても良かったというので、トビとイタリア人の友人ジョゼッペと寄ってみることにしました

日曜日の午後とあって、ここも混んでいました
入場料が必要なのですが、チケット売り場でも並びましたよ。
↓特別展への入り口
IMG_0146.jpg IMG_0147.jpg 

古~いものが沢山展示されていました。 ↓昔の乗り物(ブランコ)で遊ぶ子供達。
IMG_0152.jpg IMG_0161.jpg 

もっちろん、ビアガーデンもありました ここも混みこみ~
IMG_0171.jpg IMG_0172.jpg
トイレ表示もバイエルンバージョンで可愛いですねぇ↑
                   
ラードラーを飲みました ↓このジョッキは保冷性ばっちりなジョッキ
 IMG_0175.jpg  IMG_0176.jpg

テント内で演奏し終えた方々とパチリ 
IMG_0180.jpg

テント内は、バイエルン音楽の生演奏。
他のテントだと、ポップミュージックが演奏されていたりと観光客向けのなのですが、ここではさすがにバイエルン音楽一色でいいですねぇ。
指揮者も陽気で、カメラに向かって笑顔を振りまいてくれました。
IMG_0187.jpg

音楽にあわせて踊る子供達も可愛らしかった~気づくと、ダンスする人が激増
IMG_0190.jpg IMG_0203.jpg
ちなみにこの展示会では、競馬もありと聞いていましたが、私が見たものは↓でした。IMG_0178.jpg

苺飴が恋しくなり、テントから外に出ると、外は真っ暗。 
イルミネーションがとても綺麗でした
IMG_0212.jpg

IMG_0211.jpg 
カメラを買い換えたせいか、綺麗に撮れました~

苺飴を食べながら、アウグスティーナ(Augustiner)へ。
ここはトビのお気に入り。アウグスティーナの特徴は「木樽」。ビールの保存にコンテナを利用している他の醸造所にはない、まろやかな味わいで、オクトーバーフェスト最高のビールと評判なのだそうです。
IMG_0217.jpg IMG_0219.jpg

ジョゼッペは、イタリアに住む彼女に ハートの形をしたレプクーヘンWiesn-Herzlを購入。
ちなみにWiesenとは、オクトーバーフェストの別名。Herzlはバイエルン訛りでHerz (ハート)のこと。
IMG_0224.jpg IMG_0223.jpg
そして、この祭りの最後に必ず見ないといけないのが(私のなかで)、この乗り物↓
IMG_0230.jpg okt-toboggan.jpg
乗り物の名前はTOBOGGAN (トボガン)、カナディアンインディアンの言葉で雪滑りを意味するそうです。
雪の変わりにベルトの上に乗って、上へ登って行くというもの。
70年以上の歴史があるこの乗り物、オクトーバーフェストの強烈な乗り物に比べるととっても質素なのですが、酔っ払い達の滑稽な姿がとってもおかしくて楽しめますよ

TOBOGGANは、地下鉄へ向かう会場の出口にあるので、そのまま地下鉄へ。
出口から会場をみると、ライトアップがとっても綺麗でびっくり。色も光の線の数も常に変化します。
IMG_0237.jpg IMG_0239.jpg
今年もオクトーバーフェストを満喫できて、大満足でした

~おまけ~
街中のショーウィンドウが可愛い
P1150671.jpg 
気になったオクトーバーフェストについての記事。
↓このアクセサリー可愛いなぁ。ディエンドルを着た私の大好きなパグも可愛い~
P1150678.jpg P1150679.jpg 

風邪でオクトーバーフェストの最終日は寝込んでいましたが、トビが苺チョコレートをお土産に買ってきてくれました
美味しかった~
IMG_0240.jpg  
今年のオクトーバーフェストで苺飴にはまった私ですが、苺チョコもやっぱり美味しいので今度自分で作ってみま~す。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

トビ、お寿司を作る

今日はトビがお寿司を作ってくれました
お寿司はトビの得意料理です

こないだ日本から遊びに来てくれたM&Tからいただいたバンダナと草履を履いて、気合を入れるトビ。
Copy of IMG_0089 
今日はお寿司の材料が少なかったのですが、とても美味しく作ってくれました
IMG_0090.jpg 


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

ferry's for hair 3回目☆

有休を取った今日、美容院へ行って来ました
今まで担当だったhiroさんが日本に帰国され、今日はKさんが担当してくださいました

Kさんは、とても大人な雰囲気の綺麗な方。
日本では、美容院の店長をしていただけあって、とっても働き者でしっかりされています。

なんとなくでしか要望を言えない私でしたが、カラーもカットも大満足
髪の色を暗くしたいとリクエストし、Kさんのアドバイスを受けながら染めてもらった色は私の理想そのもの。
色が暗くなると、髪の艶が出てくるんですね~
顔の形に似合うカットも嬉しいし、ブローの仕方を丁寧に教えていただけたのもありがたかった

ヘアカットの写真はさんざん撮って慣れているのと、一生懸命撮ってくださった写真↓
P1150673.jpg 
今日のブローレッスンのポイントは、↓の前髪
P1150675.jpg 
Kさん、とっても気に入りました
次回の訪問が既に楽しみです☆

お値段
カットが45EUR, カラーが70EUR、計115EURでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

kinsakura

Author:kinsakura
     
ドイツ、ミュンヘンでの生活を紹介する日記ブログです☆
      

最新記事
月別アーカイブ
Categories...

openclose

最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
319位
アクセスランキングを見る>>
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード